空想科学祭FINAL感想掲示板

空想科学祭FINALにようこそ!
今回は、作者側から事前に「感想耐性レベル」を伺っています。
詳しくは、企画サイトの作品リストをご覧ください。
なお、スレッドは実行委員会で立てますので、ご了解ください。


★読者さんにお願い★
・耐性レベルより辛口の感想をつけないように配慮する。
・誹謗中傷にあたるような書き込みをしない。
・他人の書き込みに、いちゃもんをつけない。

★作者さんにお願い★
・作者からのレスは、企画終了後に纏めておこなうこと。
・自分の示した耐性レベルより
  辛口ではないかと思われる感想が書き込まれても逆上しない。


[63] RE:星の海から“StackedAges” /ぷよ夫 【レベル4】 Name:ゲゲゲの戯 2012/08/04(土) 15:54
まさにスペースオペラ、である。
小さな出来事から始まる異種族との大戦を縦糸に、異種族との交流の難しさ(というよりも断裂)やテレパス少女・マキとの出会いそして交流、また主人公の軍人としてのリアリストぶりなど様々な要素を錦のように横糸に織り込んでいる。こういった「豪華絢爛さ、とっ散らかりぶり」こそがこの手のスペオペの魅力なのであり、見事にこのジャンルの魅力を引き出している。
最初こそ、語り手である艦長の一人称に戸惑いを感じたが、やがて慣れてみるとそれはそれで落ち着いて拝読することができた。この叙述は「ハルヒ」シリーズなどにもみられるやり方(→語り手がツッコミをする)であるが、この掲示板では(その叙述力含めて)賛否分かれるところかもしれない。

ただ、指摘することがあるとすればこの一人称に伴うキャラクター配置だろう。
この語り手がツッコミになる一人称において重要なのは、脇を固めるキャラクターたちの魅力だ。ボケが多くないとツッコミという立ち位置が輝かないのだ。よってこういう作品では脇を固める人々にこそ肝があると言えるが、その点において本作においてはマキがその役割をほぼ一身に浴びていた。しかし、思いのほかマキが普通の少女であったように思う。(これは他の脇役たちにも言えることだが。)
なお、この指摘はもし感想レベルが3だったなら口にしなかったであろう。要は、瑣末な問題だと捉えていただきたい。



スレッド記事表示 No.4 星の海から“StackedAges” /ぷよ夫 【レベル4】  空想科学祭実行委員会 2012/07/29(日) 00:50 [ 返信 ]
   ┣No.63 RE:星の海から“StackedAges” /ぷよ夫 【レベル4】 ゲゲゲの戯 2012/08/04(土) 15:54
   ┣No.98 拝読致しました。豚骨ラーメンが食べたくなりました 【レベル4】 招夏 2012/08/09(木) 16:49
   ┣No.127 【ネタバレ注意】読み応えのあるスペースオペラ 鹿目 咲 2012/08/15(水) 00:40
   ┣No.129 ゆっくり広げて綺麗に畳む【ネタバレ】 栖坂月 2012/08/15(水) 14:34
   ┣No.166 【ネタバレあり】感想です。 HAL.A 2012/08/19(日) 15:47
   ┣No.611 【ネタバレ含む】感想 鄭文ういな 2012/09/09(日) 14:50
   ┣No.694 軽いけど本格的な戦闘にワクワク〜 鳥野 新 2012/09/15(土) 06:08
   ┣No.750 RE:星の海から“StackedAges” /ぷよ夫 【レベル4】 尚文産商堂 2012/09/17(月) 22:41
   ┣No.976 【ネタバレ有り】感想です 桐谷瑞香 2012/09/30(日) 14:39
   ┗No.1093 作者からのお礼&返信  ぷよ夫 2012/10/08(月) 20:26

  




無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace