空想科学祭FINAL感想掲示板

空想科学祭FINALにようこそ!
今回は、作者側から事前に「感想耐性レベル」を伺っています。
詳しくは、企画サイトの作品リストをご覧ください。
なお、スレッドは実行委員会で立てますので、ご了解ください。


★読者さんにお願い★
・耐性レベルより辛口の感想をつけないように配慮する。
・誹謗中傷にあたるような書き込みをしない。
・他人の書き込みに、いちゃもんをつけない。

★作者さんにお願い★
・作者からのレスは、企画終了後に纏めておこなうこと。
・自分の示した耐性レベルより
  辛口ではないかと思われる感想が書き込まれても逆上しない。


[619] RE:一つの参考程度で御看過ください Name:tomoya 2012/09/09(日) 20:37
はじめまして。
レベル5の感想をということなんですが、レベル表現がよくわからないので、一律のテンプレを作って感想を書こうと試みています。レベル5は公募作品相当ということで、長くなるのでBBSに載せたくなかったです。ただ、掌篇は分量が短いということもあって、載せることにしました。
もしかしたら、筆者の方がこれから何かに活用される気なのかもしれないと思いまして、指摘がないよりはあった方が指標になるのでいいかと思いました。叩き台にしてください。

作品の面白さを讃えるようなテンプレではないです。しかも少し厳しい言い方をしているけれども、一意見として参照して頂けるとうれしく思います。


レベル5のテンプレを使用
・構想
 表題とキャラクターネームで読者をだます形式の小説。冒頭は恋愛小説の味わいを出して、後半のネタ暴露に繋げる際に、第三の男を用意して読者をミスリードさせる。表題の「BirdWatcher(s)」なのだが、そのひねりをどう使うかがこの小説のキモとなる。その狙いは明確に理解できるので、構想と構成はきれいに作られていると思う。ただ、ネタで終わっている感もある。つまり、なぜ、鳥だったのか。冒頭の必然は物語の必然ではないので、なぜ鳥の話を作る必要性があったのかが物語から伝わらない。どういうことかというと、この物語に存在するオブジェクト「鳥」「恋」「監視」を使った「だまし絵」のような小説は、なぜ「だまし」が必要だったのかという点も含めて説明がされていないのだ。人の間に育った鳥の認識論は面白い着目点でそれを表題まで持ってくる辺りのセンスはいいけれども、この物語は「認識の変異した生物の恋物語」を通して我らに何を訴えようとしているのかが未明である。

・内容
 構成は作者の分け方では5つに分けられているけれども、私は内容的に3つで2拍の物語として読んだ。つまり「Q&A」とか「行進曲」のようなリズムを持つ早い展開の物語。小学生低学年以下の児童書向きのリズムを持っている。使う言葉はやや難しいけれども、リズム(いや、物語の展開法)は児童向けだと思った。が、読者の対象年齢は高めに設定したい。
 1)安藤と佐々木の恋 2)第三の男と妨害 3)安藤たちの正体
 恋物語かと思ったら認識論の話だった、というのは私好みのあらすじです。こういう読者を食う筋回しが好きです。見てる人を見てる人、とか(笑) ショートショートの書き方はよくわからない。わからないなりにこれほど短い筋回しならば、一通りルールが必要だろうと思う。
 とくにこういうだましが入る場合は余計なものが入ると気を引かれやすい。説明できないものは削ぎ落としておくことをすすめる。未来像で説明されている言葉のいくつかはこの物語の設定に不要なので、削ってもいいはずだ。だけど、安藤たちの物語に必須の未来設定の舞台がある。そこは冒頭でも予想できるように書いた方がいい。重要なのは、鳥が盲導犬に変わって社会的な役割を与えられている、という部分の説明と安藤たちを放つ必然の背景描写で、そこを説明するための社会情勢は過不足なく冒頭で描かなくてはならない(しかし、丁寧に書きすぎて、ばれてはいけない)。短い話なので余計な設定を入れ込むとそれだけで読者の頭に疑問がふくれあがる。作者にはそこにそれだけの文字数を割けないと思うので、扱う情報は厳選した方がいいように思えた。冒頭は生物を用いた介助があるということを説明しているが、それが必要になった背景(高齢化と人口減少が同時並行してすすんでいるとか?)は書かれていないので、そういう生物たちが必要な未来がよくわからない。他方、戦争兵器とか宇宙ステーションの情報はこの物語には不要というか、重要度は高くないように思える。森が多いということは必ずしも鳥を人間の介助に利用することにはならないと思うのだけど……推敲する時に参考にしてください。
 もう一点、構想から推測するに指摘しておかなくてはならない部分は「恋」の必然性と読者に訴えかけるテーマについてだ。この部分を私は読み取れなかったので、改善点を指摘できない。テーマはネタしかなかったんじゃないかと思うけれど、それでは勿体ないだろう。鳥が人間としての認識を獲得し、男女の恋物語を演じた背景の物語とか理論に、ぜひ未来の人間社会の描写を加えて論じてほしい。この鳥たちの認識を変えたきっかけは、もう動けなくなった老人たちの懐古主義だったのではないか……とかね。鳥たちは老人たちの若き頃の恋物語を再現しようとして人間として恋を演じていた……愛するおばあちゃんたちを喜ばせたいがために。ロボットではなく生物を用いた介助という考え方の問題点を何とかして出したい(介助の必要な対象者の情報も出てなかったので、ここで加えておいてもいいかなと思って考えてみたが……我ながら安直だな/汗)作者の方が物語の舞台にふさわしい理由付けをできそうな気がするので、拙い指摘はここで終わる。私の意見を叩き台にしてより良いものを考察してください。

・校正
 公募作品相当ということなので、一応、指摘する。無駄な改行はいらない。いや、おそらく「小説家になろう」に掲載するから、この形式を採用しているだけだと信じるけれども、公募作品にするなら、改めて文章を作り直し、改行部分はすべて消した方がいいと思う。(この形式を受け入れてくれる出版社なら構わないと思うけれど、版を作る時に印刷所が嫌がると思う。それに編集者や校正者も改行が多いとチェック項目が増えるので嫌がるのでは?)ただし、そこにすべて意味があるなら、構いません。自分の文体を守って戦ってください。
 ラストの段落で通信記録の形式はもう少し工夫する余地があるように思う。縦書きにして読むと、趣きがない。英文形式よりは和文の報告文を参考にしてログを作ってみてはどうか。とはいえ、通信記録は日本人の認識では英語で書きたいものだなあ……今の私にはその点についてのアイディアはありません。


私が感じた視点は以上です。(本当に参考の一つにしてください。他の方はこれでいいと言う視点があるかもしれませんし……批判を受け入れられなければ受け入れなくていいと思いますよ?)



スレッド記事表示 No.216 Bird Watchers/水沢 流 【レベル5】  空想科学祭実行委員会 2012/08/21(火) 21:51 [ 返信 ]
   ┣No.234 【ネタバレ】テンポの良い物語の先 武倉悠樹 2012/08/22(水) 22:05
   ┣No.243 フェアかどうか【レベル5】 ゲゲゲの戯 2012/08/23(木) 12:53
   ┣No.264 【たくさんネタバレ含む】感想 鄭文ういな 2012/08/24(金) 20:49
   ┣No.275 大体納得、細かく疑問 虹鮫連牙 2012/08/25(土) 02:09
   ┣No.278 RE:Bird Watchers/水沢 流 【レベル5】 海苔島まさぴ 2012/08/25(土) 07:07
   ┣No.420 【ネタバレ注意】タイトルの意味 鹿目 咲 2012/09/01(土) 22:32
   ┣No.466 騙されなければいけないだろう【ネタばれ有り】 饅頭よ永遠に 2012/09/03(月) 02:39
   ┣No.509 感想 【ネタバレ有】 右野 前条 2012/09/05(水) 01:02
   ┣No.513 二回目…… 元隔離部屋ハンドシェイカーより 2012/09/05(水) 03:59
   ┣No.524 読んだのだー。 燃えるお兄さん!! 2012/09/05(水) 14:42
   ┣No.591 感想です とりよりよわいこりす 2012/09/08(土) 18:09
   ┣No.619 RE:一つの参考程度で御看過ください tomoya 2012/09/09(日) 20:37
   ┣No.645 エロい想像に目がくらんで…… 鳥野 新 2012/09/10(月) 22:40
   ┣No.781 【ネタバレ有り】感想です 桐谷瑞香 2012/09/19(水) 22:11
   ┣No.791 RE:Bird Watchers/水沢 流 【レベル5】 尚文産商堂 2012/09/19(水) 23:39
   ┣No.915 感想【ネタバレ】 イトマキエイ 2012/09/27(木) 15:30
   ┣No.919 RE:Bird Watchers/水沢 流 【レベル5】 佐々木 2012/09/27(木) 17:03
   ┣No.964 鳥を見ていたら……【ネタバレあり】 秋原かざや 2012/09/30(日) 00:18
   ┗No.1094 【読んで下さった方に感謝を込めて】 水沢 流 2012/10/08(月) 20:53

  




無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace